現代は「男女が共に生きることの意義」が十分に活かされていない時代と言えます。

  それは、過去数千年にもわたる長い間、男女の体や心の働きについて、愛や性のあり方について、真実とは真逆と言える情報が、まことしやかな常識として広められてきたからでもあります。

 

  20世紀の終わりに「女子高生の援助交際」がブームとなった時、「それはどうしていけない事なのか」を説得力のある言葉で語れる大人がほとんどいなかったという事実。

  「悪質なポルノ情報に子供が毒されないか心配」「でも性についてどんな風に話したらいいかわからない」と悩む、心ある大人たちの声を数多く聞きます。

  とはいえ、若い世代のセックスレスと交際相手がいない率の増加は、むしろ従来のような誤った男女関係のあり方への「NO」サインとして、私は希望を持ちます。

  今は、青少年にも大人にも、「性について本当の事を学び直す場」が必要なのです

  女性と男性が共に幸福度の高い人生を送るため、そして各自の中にある女性性と男性性を、肉体・精神の両面にわたってバランスよく調和させるための、良質な学びを提供します。

 

★ネーミングの由来★

  日本神話に登場する男女一対の神に、しばしば「◎◎ヒメ・◎◎ヒコ」と語尾だけ違う神名があるように、古代の日本では共同体のマツリゴトを男女一対で執り行っていた形跡があります。

  現在、夏目主催の講座は、お話・ボディワークとも男女共学のオープンでアットホームな雰囲気で開催していますが、今後、男女別の講座やミーティング開催のご要望があれば、

◎男女混成クラス=《ヒメ・ヒコ会》/◎女子会=《ヒメ会》/◎男子会=《ヒコ会》

と呼び分けての実施もできそうです。

  古きよき時代の共同体社会では、年長者が年若い男女に男性として・女性としての心得を伝える同性同士の集会として、「若衆宿」「女宿」といった場があったそうです。

  そんな、同性同士の世代間交流・情報交換、青少年への性教育などに向いているかもしれません。

  開催のリクエストやご提案があれば、どうぞご連絡下さい。

  〔グループワーク〕

  大人世代に大好評!

   「愛する力を高めるセクシャルパワー講座」

 

  若い世代に心をこめて伝えたい

   「魂に響く性教育」のご案内

 

  愛と性のエネルギーを美しく磨く

   「骨盤底筋&中心軸ウェイクアップ・ヨガ」

   ※月経血コントロールにも役立ちます

 

   〔個人セッション〕

  セクシャル・カウンセリング

   (旧ボディ&ハート・カウンセリング:セクシャルコース)

 

  〔関連著書〕

  『なぜ性の真実「セクシャルパワー」は封印され続けるのか』(ヒカルランド/2011年)

  (その旧版)『性に秘められた超スピリチュアルパワー』(徳間書店5次元文庫/2009年)

 

  〔mixiコミュニティ〕

   「性は聖なる贈り物」